バナー

時代による結婚式の推移

私の結婚式は、もう随分昔になりますが現在の様におしゃれな結婚式場はなく、料亭の広間で式を挙げる人が殆どでした。
ホテルの結婚式場もあったのですが田舎では珍しく、ごく一部の人だけ挙げていたようです。

京都結婚式が最近こちらで話題になっています。

私も市内の料理屋さんの広間を借りて、式を挙げました。

料理屋と言っても日本間の座敷からパティー形式でやる洋間もあってシーズンになると日に何組もの結婚式が行われました。

大阪の結婚式の衣装のレンタルの情報探しはこのサイトから初めてください。

大人数になると間仕切りを取り、大きな会場にすることも出来ました。


三重で婚活パーティーのクチコミ情報を求めています。

私達は、両家でも50人程の小人数だったのですが、会場の都合で大広間を使いことになりました。

狭いよりは良いと思ったのですが、やけに広すぎて周りのスパースが目立ち過ぎました。

結婚式の二次会の幹事をご紹介します。

しかし、私達の親戚や友人達は陽気な性格の人が多く、お酒が入ると歌に踊りに最後はダンスパーティーの様に盛り上がっていました。

初めは広いと感じていた式場もそんなに広く感じなくなりました。

さらに、結婚式を盛り上げたのは、私の従兄弟の恵比寿大黒踊りでした。

従兄弟は、大黒様のようにメイクして、衣装も自前で持っています。
色々なおめでたい席に呼ばれ、大黒踊りを披露しているのですが、地元では大変有名で地方のテレビ番組にも出たほどです。


そんな有名な従兄弟を持って少し得意になりました。そして、式は2時間で終わるはずだったのですが、あまりに盛り上がって一時間延長して戴きました。
料理屋さんもこんなに楽しい結婚式も珍しいと言っていました。

本来ならここで結婚式は終了となるのですが、宴会好きの両家は、場所を変えて二次会さらに三次会と続くのです。二次会は、親戚が経営しているスナックでカラオケを交えて宴会が、行われました。ここでも大黒様は大盛り上がりでした。
私達は、仕事の関係で新婚旅行に行けなかったのですが、その分夜が更けるまで楽しく騒いでいました。
次の日は、さすがに疲れましたが昔の結婚式は、式場ではなく自宅で3日間お祝いをしたと後で母から聞いてびっくりしました。

東京の社会人サークルの正しい情報を手に入れましょう。

http://kanagawa-nakodo.com/
https://www.facebook.com/KaruizawaWedding
http://www.jhs.ac.jp/index.php